logo
ホームページをご覧頂き ありがとうございます。

運転中トイレの心配無用です!


ホーストイレを使うと

運転席に座したまま排尿出来ます

ホーストイレはズボンの中に入ります

高速道路で安全発揮



使用済は一般ごみ廃棄できます

100均 カップ形携帯トイレ


高齢女性も片手で独自安全排尿ができます

防災用携帯トイレに最適!


使用済は一般ごみ廃棄できます

女性が使えない市販袋形携帯トイレの話

女性はしゃがんで排尿しますが片手で物に掴まらないと安定した排尿姿勢が保たれません。残る片手で袋形トイレを持ち排尿すれば、放尿圧で尿漏れが生じます。だから女性達は市販袋形携帯トイレを敬遠します。


カップ形トイレは片手で安全使用できます

病院の尿検査で紙カップを使用された方はご存知と思いますが、カップ、トイレは片手で使用しても尿漏れすることはありません。新発売、カップ形携帯トイレは何処でも容易に、片手で安全排尿することができます。


折りたたみ式100均カップ形携帯トイレ

使用方法

片方の手で、しっかりした動かない物につかまり、しゃがみ姿勢でもう片方の手でカップトイレを持って、陰部に押し当てて使用すれば、一人で安定した排泄ができます。


防災用携帯トイレに最適品

折りたたみカップ形トイレは手帳形で、緊急持ち出しに便利。

カップ形携帯トイレを使用すれば、何処でも簡単に排泄できます。

男女兼用、大小に使用でき、高齢女性の排泄が安全にできます。

左手で物に掴まり、右手で陰部に押し当て使用すれば安全です。

カップ形トイレは、トイレペーパ、生理品も同時投入廃棄できます。

終了後、排泄物をポリ袋で密封結束できるので悪臭がしません。

凝固剤で固形化したポリ袋排泄物は一般ごみに廃棄できます。


カップ形携帯トイレは特許出願品のため他社で購入できません。

何よりもカップ形トイレは100均で購入できる安価が魅力



団体、病院、介護施設、100均店舗等には卸販売致します。


製造工場: 有限会社 三宝ネジ工業所事業部
〒591-8011 堺市北区南花田町43-7
発売中
1セット(3個入り) 450円(税込)

紙便座付きポリ袋トイレ


災害に備えた防災品
特許品 紙便座付ポリ袋トイレ

実案登録第3207903号




水洗トイレ便座の上に乗せるだけ
後処理も簡単!

突然断水してもトイレの心配は無用です。

地震、停電で突然断水しても、トイレキャップの備蓄があれば、家庭の水洗トイレは問題なく子供でも10秒の操作で使用頂けます。
一度ご試用頂ければ納得頂けます。防災用トイレは色々販売されていますが、排泄から後処理廃棄まで問題なくできる携帯トイレ、簡易トイレ等は他に見当たりません。


薬局その他、店内に吊るして展示頂くと売れる商品です。

実は熊本地震の100均店舗で5万個販売した実績があります。商品現物をご覧頂いて、是非販売代理店契約をご検討下さい。
代理店お申込みについては、別途案内書を送付いたします。


病院、介護施設、その他団体購入について

大口割引もあります。お気軽にお問い合わせ下さい。


高層住宅、オフィスビル等の深刻な問題

大地震が発生しても高層ビルは倒れることなく、安全と言われています。しかし地震発生と同時に起きる停電、断水によって全ての水洗トイレが使用できなくなります。高層ビルには予備水槽、発電装置はありますが数時間しか持続しません。広場に仮設トイレの設置が出来るまでの間病人、子供、障害者、高齢者の皆さん、夜間トイレはどうされますか。


ご心配無用のトイレキャップがあります

断水した水洗トイレ便座の上に更にトイレキャップを乗せて排泄下さい。小学生の子供でも10秒で付設できる、実に簡単なトイレキャップです。良く似た構造のポリ袋トイレは種々ありますが、使用済みポリ袋の処理が難しく、しかも悪臭発生の問題が残ります。トイレキャップの特徴は、使用済み排泄物をジッパーポリ袋に入れて問題なく密封廃棄できます。


商品詳細
素材: ポリプロピレン(袋)、紙、ポリマー凝固剤、水溶紙
内容: 使い捨てポリ袋トイレ 1枚入り
日本製



断水した水洗トイレ便座の上へ更にトイレキャップを乗せて使用します。
08 10

使用済トイレキャップを両手で引出して再度ジッパーポリ袋に入れて廃棄します。
17 13
平成27年2月28日
障がい者支援就労フェスタ2015 松原商工会議所会館2F
自主製品の販売に出品。


平成19年10月
静岡県地震防災センター
公募防災用品展示コーナーに展示。
 
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム (SSL暗号化通信)


日本ヘルコ

住所: 
〒580-0033 大阪府松原市天美南4-7-25
連絡先: 
 TEL・FAX 072-330-9665
E-mail: 
 info@heruko.jp
個人情報保護方針
当社は、個人情報を保護することが社会的責務であることを十分認識し、以下の通り個人情報の適正な取扱いに努めます。

1. 法令の遵守
・当社は、個人情報の保護に関する法律、条例、および国が定める指針等を遵守します。
2. 安全管理措置
・当社は、その取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
・当社は、当社の従業者に個人データを取り扱わせるに当たって、当該個人データの安全管理が図られるよう、当該従業者に対する必要かつ適切な監督を行ないます。
3. 正確性の確保
・当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
4. 個人情報の適正な取り扱い
・当社は、個人情報を取り扱うに当たって、その利用目的をできる限り特定します。
・当社は、あらかじめ本人の同意を得ないで、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱いません。
・当社は、偽りその他不正の手段により個人情報を取得しません。
・当社は、個人情報を取得した場合、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかに、その利用目的を、本人に通知し、又は公表します。
・当社は、本人との間で契約を締結することに伴って契約書その他の書面(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録を含む。)に記載された当該本人の個人情報を取得する場合その他本人から直接書面に記載された当該本人の個人情報を取得する場合、あらかじめ、本人に対し、その利用目的を明示します。
・当社は、利用目的を変更する場合、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えた変更を行いません。
・当社は、利用目的を変更した場合、変更された利用目的について、本人に通知し、又は公表します。
・当社は、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供しません。
5. 個人情報の委託
・当社は、特定された利用目的を達するために、利用目的の範囲内で個人データを委託します。
・当社は、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行ないます。
6. 開示等の要請
・当社は、本人から、当該保有個人データの開示、訂正、追加、削除、利用目的の通知(以下「開示等」という。)を求められた場合、遅滞なく、当該保有個人データの開示等を行います。
・当社は、本人から、当該保有個人データの利用の停止、消去、第三者への提供の停止(以下「利用停止等」という。)を求められた場合であって、その求めに理由があることが判明したときは、遅滞なく当該保有個人データの利用停止等を行います。
・当社は、本人から求められた措置の全部又は一部について、その措置をとらない場合、又はその措置と異なる措置をとる場合は、本人に対し、その旨を通知すると共に、その理由を説明するよう努めます。
7. 苦情・相談
・当社は、個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理に努めます。
・当社は、前項の目的を達成するために必要な体制の整備に努めます。

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項
・個人情報取扱事業者の氏名又は名称
名称: 日本ヘルコ
代表: 山本増男

・個人データの利用目的
受注管理、商品配送、入金管理、商品・サービス等のご案内

・お問い合わせ窓口
お客様の個人情報の管理等についてのお問い合わせは、お問い合わせページからお願いします。